2010年04月23日

堺の男児死亡 「4〜5日前から数回繰り返し腹を押さえた」 同居男を送検へ(産経新聞)

 堺市堺区で1歳6カ月の岩本隆雅(りゅうが)ちゃんが虐待死した事件で、傷害容疑で逮捕された無職、古田島昂志(こたじま・たかし)容疑者(23)が、大阪府警の調べに「4〜5日前から数回繰り返し腹を押さえた」と供述していることが15日、捜査関係者への取材で分かった。

 府警によると、司法解剖の結果、死因は腹を殴打され、小腸と腸間膜が裂けたことによる出血性ショックと判明。府警は容疑を傷害致死に切り替え、16日午後送検する。

 捜査関係者によると、古田島容疑者は「死亡する4〜5日前から腹を押さえる行為を繰り返した。腹と背中を挟んで抑えることもあった」と供述している。

 司法解剖では、隆雅ちゃんのおでこに皮下出血があったほか、全身数カ所にあざが見つかった。あざについて、古田島容疑者は「言うことをきかないときにいらっとして手を出した」と暴行を認めているという。

 母親(21)は「仕事から帰宅すると自分の知らない間に隆雅の体にあざができていることがあった」と説明しているという。

 このほか、隆雅ちゃんは体重が7・8キロと同年齢の平均10キロ以上に比べ、やせていたことも判明。全身の栄養状態が悪く、育児放棄されていたとみられる。

【関連記事】
堺の男児虐待死、同居23歳男「発熱、泣きやまず腹を押した」
堺の男児虐待死、母親の交際相手の男を傷害容疑で逮捕
近所住民「まさか…」 堺の1歳児死亡、また虐待か
1歳男児が虐待死か 堺で頭に内出血・腸管破裂の症状
「子供を愛せない」日本の病

「被爆桜」咲いた 滋賀・彦根の小学校、植樹の卒業生訪問(産経新聞)
電線ケーブルカルテルで大阪の業者などを立ち入り検査(産経新聞)
インサイトもタクシーに…埼玉知事が特区提案(読売新聞)
米紙コラム、「一国の首脳に非礼」官房長官(読売新聞)
ストーカー、被害届前に逮捕も 警察庁が方針通達へ(産経新聞)
posted by トバ ミキオ at 10:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

防犯ネットワーク整備を指示=大学生ボランティア活用も−警察庁(時事通信)

 ひったくりや振り込め詐欺など女性や高齢者を狙った犯罪が相次いでいることを受け、警察庁は21日、自治体や公共交通機関、民間企業が幅広く連携して、防犯情報を提供するネットワークを整備するよう全国の警察本部に通達した。
 犯罪抑止に重要な役割を果たす地域社会のつながりが弱体化しているとして、大学生や30〜40代の社会人を中心に参加を促し、地域パトロールや高齢者宅訪問をする防犯ボランティアの活性化も求めた。
 同庁はネットワーク整備について、不動産業者が入居希望者に防犯情報を提供したり、保険外交員が高齢者に声掛けしたりしている各地の取り組みを例示。役所や交通機関などに加え、飲食店やスーパー、ガソリンスタンドなどを幅広く活用して、高齢者や女性、子供に警察の防犯情報を提供する枠組みをつくる必要があるとしている。 

【関連ニュース】
「振り込め」口座用に保険証詐取=架空名義、容疑で2人逮捕
架空請求詐欺被害が倍増=3月の振り込め
融資会社偽装、振り込め詐欺=容疑で8人逮捕、被害総額5億か
振り込め詐欺で男5人逮捕=被害総額2億円か
警察官装い運転免許証詐取=45歳男逮捕、「50件やった」

男児専門ポルノサイトを摘発=全国初、「少年愛広めたかった」−埼玉県警(時事通信)
<村本さん死亡>遺体が帰国(毎日新聞)
<抹茶ぜんざい>おこげから金属片発見 自主回収…天野実業(毎日新聞)
高崎自然動物園 名は「クロマグロ」、でもサルです 大分(毎日新聞)
「首相は統治能力欠如」と自民総裁=無党派層の動向注視−時事世論調査(時事通信)
posted by トバ ミキオ at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

数量減も熱気と香り…静岡で新茶の初取引始まる(産経新聞)

 新茶シーズンの到来を告げる恒例の新茶初取引が静岡市葵区北番町の静岡茶市場で19日朝、行われた。3月末の霜害の影響で発育が遅れ、静岡県産の茶の取引数量が前年比8割減の約1400キログラムと大幅に落ち込んだが、市場内は生産者や茶問屋約800人の熱気と芳しい茶葉の香りに包まれた。

 午前7時のベルが鳴るとともに、問屋と生産者との値段交渉が開始。問屋が茶葉の香りや手触りを確認し、金額をそろばんを使って提示、商談が決まると「パンパンパン」と威勢の良い手締めの音が響いた。

 最高値が付いたのは、31年連続で静岡市清水区の両河内産「やぶきた」で、1キロあたり10万円。生産者の細川豊・両河内茶業界会長(48)は「家庭用ストーブを使って寒さを防いだ。まるで子供を育てるのと一緒だ」と金額ににっこり。

 同市場を訪れた川勝平太静岡県知事は「(霜の影響でお茶を取り巻く)状況は苦しい。でも、これ以上悪くなることはないと思えばいい」と関係者を励ました。

【関連記事】
新茶に凍霜害、初取引に影響も 静岡
京都で日本一早い新茶の初摘み 土を使わぬ栽培
【大人の社会見学】京都・宇治田原町の新茶 手で摘み確認、うまみ凝縮
サクラエビ漁、天候不順で大幅遅れ 静岡
天狗の榊奪う奇祭 静岡・島田で日吉山王権現縁日 
外国人地方参政権問題に一石

<水死>75歳男性、揖斐川で投網漁中 岐阜(毎日新聞)
17年前にも「創新党」 小沢氏ら、新生党旗揚げ時に検討(産経新聞)
営業停止中にまた食中毒 大阪府警が会席料理店を告発(産経新聞)
<参院選>「第三極」で明暗、たちあがれ日本とみんなの党 (毎日新聞)
舛添、東国原氏あす会談(時事通信)
posted by トバ ミキオ at 18:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。